ニュース・最新情報

U-NEXTとBookPlaceのサービス統合でどう変わる?メリットを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

U-NEXTとBookPlaceがサービス統合へ

2019年1月29日に動画配信サービスのU-NEXTは電子書籍ストアであるBookPlaceとサービスを統合するとアナウンスがありました。

BookPlaceは、2015年9月30日からそれまで運営してきた株式会社東芝から株式会社U-NEXTへと譲渡される形でこれまで提供されてきました。

U-NEXTと連携するサービスとして「Book Place for U-NEXT」として動画配信サービスのU-NEXT内でも一部の電子コミックや書籍を閲覧することができましたが、サービス統合によりさらに多くの電子書籍がU-NEXTで閲覧できることが期待できそうです。

U-NEXTとBookPlaceのサービス統合でどう変わるのか

Book Place for U-NEXT

※モザイク処理は当サイトによるもの

現時点ではU-NEXT(公式サイト)内に「コミック・書籍」というメニューが存在しており、これを選択するとコミックや書籍が読めるコーナーへと移動しますが、URLを見てわかるようにBookPlace内のサービスに移動したことになります。

今回のサービス統合ではBookPlaceがU-NEXTに統合される形となるため、動画配信サービスでありながらシームレスに電子書籍も楽しめるという形になりそうです。

U-NEXTで付与されるポイントは引き続き使用できるようなので、例えばアニメを見て気に入ればポイントを使って原作コミックを読むという流れが簡単にできることになります。

アプリに関しても別々のアプリを起動する必要がなく、U-NEXTアプリ一つで動画も電子書籍も楽しめるようになるのでU-NEXTを利用している方はメリットが大きくなります。

U-NEXT利用者のメリット

U-NEXTアプリ

サービス統合によりU-NEXTポイントで購入できる電子書籍のラインナップが充実すればポイントをより有効的に使えるようになります。

U-NEXTでは毎月1,200円相当のポイントが付与されるので、毎月2~3冊ほどは実質無料で電子書籍を購入できることになります。

同じようにポイントも貰えて、動画も電子書籍も読めるサービスはフジテレビオンデマンド(FOD)のFODプレミアムという月額コースがありますが、動画のラインナップはジャンルによって偏りがある点と電子書籍はコミックがほとんど。

動画のラインナップが豊富なU-NEXTと様々な電子書籍が読めるBookPlaceが統合されれば、サービス内容がかなり充実するのではないでしょうか?

動画も本も読む人はU-NEXTでまとめることができるので、それなりにメリットが大きくなりそうです。

U-NEXTは初回31日間は無料で試せるので、まだ利用したことがない方はこの機会に登録してみては?

U-NEXT公式へ
BookPlace公式へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください